« つぼみハイク | トップページ | 映画「バトルシップ」 »

喜太八

オフィス街のど真ん中にあるほっこり居酒屋喜太八
おふくろさん二人で営業していて、
まさにおふくろの味という家庭料理を低価格でお腹いっぱい味わえる良店だったが、
ご高齢のため今月いっぱいでお店を閉められるとのこと。

最後の思い出にとお店を訪問。

メニュー表はなくコース料理として次々とお任せ料理が運ばれてくる。
まずはおでんと冷奴。
P1000772

ブリ(ハマチかも)のお刺身。ぷりぷり。
P1000773

富山県から仕入れた新鮮なホタルイカ。
P1000774

鶏の炒めもの。
P1000776

さんまの丸焼き。一人一匹ずつあり、このへんでお腹が苦しくなってくる。
P1000777

いつもはコロッケや揚げ出し豆腐が出てくるが、
この日はフライヤーが故障とのことで代わりにでてきたのがこの卵焼き。
これまたでかい!
P1000778

漬物がでてくると料理も〆。
P1000779

〆のおにぎり。

P1000780

塩味が効いていて旨~。
P1000781

これだけの料理が出てお酒も飲み放題で2500円!

お店にはわずか2回しか訪問できなかったのが心残りだが、
お母さん、どうぞごゆっくりしてなさってください。

P1000775


|

« つぼみハイク | トップページ | 映画「バトルシップ」 »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

まじでか?!(/_;)かなしすぎる・・・

投稿: あゆみん☆ | 2012/04/20 02:54

自分にとってほっこりできるいいお店ほどなくなっていく感じです。
一人できてさほど飲んだり食べたりしない客が行きやすいお店って商売的にはおいしくないですから・・・。

投稿: ぽうせ | 2012/04/21 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/54509891

この記事へのトラックバック一覧です: 喜太八:

« つぼみハイク | トップページ | 映画「バトルシップ」 »