« 収穫祭(2011秋) | トップページ | 金龍 »

映画「カウボーイ&エイリアン」

スピルバーグとハリソン・フォードの名前をみつけて、
大作映画を期待してこれを観たら肩透かしをくうところだが、
最初からトンデモB級映画と思っていたのが良かったのか、
意外と面白かった!

基本的な設定は無法者、寂れた開拓村、インディアンとコテコテの西部劇。
そこに場違いなエイリアンが絡んでくるわけだが、
それほど違和感はない。

とにかく物語の展開が早いので途中で飽きない。
随所に盛り込まれた熱い演出もいい感じ。

エイリアンがお馬鹿すぎるといったツッコミどころもあるが、
B級映画としたら上等な出来映えだろう。

しかしちょいワル兄貴という印象の強かったハリソン・フォードも
ほとんどおじいちゃんに・・・。
みんな歳を取るんだな~とちょっとしみじみしてしまった。


☆☆☆☆★

|

« 収穫祭(2011秋) | トップページ | 金龍 »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/53190729

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「カウボーイ&エイリアン」:

« 収穫祭(2011秋) | トップページ | 金龍 »