« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

オクトーバーフェスト

オクトーバーフェストとはドイツ・ミュンヘンで開催されているビールの祭典のことで、
毎年600万人(!)が集まるらしい。
それにちなんだイベントが大阪・天王寺公園であり、
普段、ビールにこだわりはないが楽しげだったので行ってみた。
Img_0681

会場ではメーカーごとにビールとフードを販売しているブースがある。
ブースの種類はレーベンブロイ、シュパーテン、パウラナー&クロンバッハ、
ヴェデット(ベルギー)、キルケニー(アイルランド)の5っつ。
Img_0676

パウラナービールとドイツ風串。
Img_0674

ビールの値段は800~1200円。フードもそこそこする。
会場の陽気な雰囲気はいいんだけど、
思い切り飲み食いするには値段設定が高め。

会場中央にはステージがあり本場ドイツの楽団が民族音楽を演奏。
途中、何度も「乾杯の歌」を繰り返し、みんなで乾杯!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋台ラーメン

産業道路沿いの倉庫前で夜だけ営業している屋台ラーメン。
Img_0594
Img_0598
天一ラーメンをマイルドにした感じでスープ、麺、チャーシューとも屋台とは思えない本格的な出来栄え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」


テーマ、公開時期が似ているというのでよく「スカイライン」と比較される映画。
世間一般的にはこちらのほうが評価は高いようだが、
自分は暗い「スカイライン」のほうが好みかな~。

エンタテイメント性は確かにこちらのほうが高いが、
「USA!USA!」
「俺達の戦いはこれからだ!」(ご愛読ありがとうございました)
という印象しか残らんかった。

「ID4」のヒット以降、数々の地球侵略モノ映画が作られるているが、
どのエイリアンも似たり寄ったりのため食傷気味なので、
これがオーバーテクノロジーを有する「知的」生命体だ!
という部分を感じさせてくれるエイリアンにぼちぼち登場してもらいたい。

(そうなればますます人類が勝てる要素がなくなるけど・・・)

☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てたもんではない

定期券をよく落とす。
改札を抜けたあと無造作にポケットに入れてしまう癖があり、
どうもそれがいけない。

これまで7~8回落としているが、
ずべて落し物として届けてもらっており、
手元に返ってきている。

1度などは半年分定期を使用する前に落としてしまい、
このときはさすがに落ち込んだ。
半分あきらめながら落し物センターに問い合わせてみると、
ちゃんと届けられていた!
日本もまだまだ捨てたもんじゃないじゃなイカ!!

(その前にいい加減学習しろという話だが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やしラーメン

永和駅近くにあるちょっと変わった名前のラーメン店「さるぱぱ」。
ここのラーメンはいわゆる高井田系で、高井田ラーメンが食べたくなったときに、
ちょくちょく寄っている。

で、そのさるぱぱが先日、ほんわかTVで紹介されたらしく、
取り上げられたモノというのがこちら。
Img_0580

冷やしラーメン。
シーズンが終わる前に一度食べておこうと注文してみた。
Img_0582

高井田系の醤油辛いスープにゆず風味の味が加わっている。
麺は高井田系らしからぬ中麺。
麺を食べているときは冷やし中華感覚で、
スープを飲むと高井田ラーメンに変わるという、
ちょっと不思議な食感のするラーメンだった。

店主さんに話を聞いてみるとそこそこTVの反響があったそうで、
今月いっぱい冷やしラーメンを続けるとのこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関東煮みやもと

戦後の闇市時代から営業している布施の老舗おでん立ち飲み屋「みやもと」初訪問。
Img_0576

布施駅から南に10分ほど歩いた場所にある。
Img_0578

鯨料理もあるけど、立ち飲みとしては料金はやや高め。
その他のおでん、お酒のほうはリーズナブル設定で、
10人程で訪れて2次会ということもあったが一人、千円ちょいで済んだ。

大鍋でぐつぐつ煮られているおでんたちを物色していると、
すぐさまご主人が「何しましょう」と反応してくれて、
こういう心配りも嬉しい。

昭和のまま時間が止まったような雰囲気が味わえる、
なかなかの穴場なお店だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンタンメン

西長堀のカドヤ食堂を訪問。
行列の出来る人気店と聞くが、
この日は訪れた時間が遅めだったこともありすんなり入れた。

Img_0570

注文したのはワンタンメン。
鶏と魚介ベースのあっさり系ながらしっかりしたお味。
Img_0572

チャーシューご飯。
タレが染み込んだご飯が旨い!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアごはん麦酒食堂

お久しぶりの麦酒食堂へ。

P1000476

最近、ちらほら雑誌なんかでお店の名前をみかけるようになり、
忙しくなったのではと料理長さんに尋ねたら、
「昔と変わらずのんびりやってますよ~」
とのことだった。

珍しいシンガポールのタイガービール。
日本の苦いビールと違い甘いお味。
P1000473

インドネシアチャーハン、ナシゴレン。
スパイシーな味が食欲をそそる。
ヒーッとなった口の中をフルーツが和らげてくれる。
P1000480

写真ではわからないけど、ラオスの焼酎ラオラオ。
泡盛のルーツともいわれいているお酒。
P1000481

初めて食べたベトナムプリン、バインフラン。
贈り物用の缶詰プリンと味・食感が似ている。
P1000482


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »