« 徳田酒店 | トップページ | 高井田ラーメンをつくる »

お肉の生食について

焼肉店でユッケを食べた子どもが食中毒で死亡するという事件が起き、
マスコミでも大きく取り上げられている。

動物の生食については以前から食中毒や肝炎などリスクがあることが知られており、
自分も「これは多分大丈夫だろう」、
と甘い予測を立てて馬刺しやらタタキやらを食べている。

でも、今回のニュースで店側の対応ぶりや、
親が小さな子供に生肉食べさせるという話を聞いて、
世間ではそれほど生肉のリスクについて知られていないと感じた。

肉の生食は悪い!と言いたいわけではない。
だいたい今の世の中まったくノーリスクな食べ物なんて、
みつけるほうが大変だ。

食中毒がダメなら生牡蠣はどうなる。
マーガリンは?
臭素酸カリウムは?
こんにゃくゼリーはダメで、
餅はどうしてOKなのか。

と、言い出せばキリがない。

でも肉ファンの一人として、
何も知らないままあとで嫌な思いをする人が出ないよう
あえてこちらのページを紹介。

正しく知ろう!生肉の取り扱い
(東京都福祉保健局のPDF)


|

« 徳田酒店 | トップページ | 高井田ラーメンをつくる »

ニュースの林」カテゴリの記事

コメント

昨日、某焼肉店でユッケとレバ刺しを注文したところ、いつもと
違って表面をあぶったものが出てきました。
メニューの脇にちゃんと危険性を説明したボードも用意されて
いましたので、業者も慎重になっているようですね。

投稿: ライデン | 2011/05/04 13:08

ライデンさん
生肉の死亡事故はこれまでほとんど聞いたことがないので、
確率的にはふぐやキノコに比べれば低いでしょうけど、
今回、被害が大きいですからね。

某コンビニでいつもお手頃価格でユッケを売っているのですが、
事件後、撤去されているかもと思いきや、普通に売っていました。

投稿: ぽうせ | 2011/05/05 03:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/51563623

この記事へのトラックバック一覧です: お肉の生食について:

« 徳田酒店 | トップページ | 高井田ラーメンをつくる »