« また風の森 | トップページ | 人を怒らせる方法 »

死体ビジネス

以前に「なんか不快」と書いたことのある人体の不思議展に、
京都府警が標本ではなく遺体として捜査するとのニュースが。
生前、本人が検体を希望したという主催者側の説明もかなり疑わしい。
(妊婦さんが死の直前にそんなことを希望するか?)

産経新聞記事

展示されている画像をみると、
ほんと遺体をおもちゃにしているとしか思えない。

「なんと、ほんものの死体が生でみられる!
ほかではみることは出来ません。
気持ち悪いけど怖いもの見たさで、是非よってらしゃい!」

と、正直に見世物小屋感覚で宣伝すればまだ可愛げもあるが、
死体ビジネスを学術的やら人体の神秘とカムフラージュしている
偽善ぶりがむかつく!

|

« また風の森 | トップページ | 人を怒らせる方法 »

ニュースの林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/50752344

この記事へのトラックバック一覧です: 死体ビジネス:

« また風の森 | トップページ | 人を怒らせる方法 »