« トラキチ君 | トップページ | お月見カヤック »

カツオを捌く

某教室でカツオを1尾捌くのに挑戦。
0004

この時期のカツオは戻り鰹と呼ばれている。
春先の初鰹と比べると太っていて脂もたっぷり。そして安い。

捌き方のおおまかな工程は、

・胸びれ、腹びれと切れ目を入れる。
・頭と内蔵を取る。
・水洗い。
・ウロコ(鱗というより皮)と背びれを切り落とす。
・3枚におろす。
・その身を背身、腹身に切り分け4本にする・

こう書くといっけん簡単そうだが、けっこう重労働。
加えて血の気の多い魚なので、とにかくすぐ血まみれになる。

0005

写真では3本しか写っていないが、身を4本に切り分けたところ。
で、身のほうは刺身にしたり、コンロで炙ってたたきに。

0006

盛りつけ!
奥からたたきに刺身。
手前の赤いのは心臓の刺身。初めて食べたけど意外と美味。

0008_2

中落ち丼。
脂がのりきりとても新鮮なお味。

|

« トラキチ君 | トップページ | お月見カヤック »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/49471430

この記事へのトラックバック一覧です: カツオを捌く:

« トラキチ君 | トップページ | お月見カヤック »