« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

ボジョレー

ボジョレー
50年に1度の出来と話題のボジョレー・ヌーボー。毎年似たようなキャッチフレーズを言ってるような気もするが、お店の人が言うには確かに今年は美味しいらしい。
言われてみるといつもより飲みやすい気も…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高井田カレー

久しぶりに布施のカレー店ミショレへ。
チキンカツカレーを食べながらでんでん虫弟さんと、
お互いの近況報告。

Dsc03613

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCやばい

最近、自宅PCの動作がやたら重くなったと思っていたら、
突然電源が切れたり、入らなかったりという症状が・・・。

いよいよ寿命ぽい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアン

普段、外食というと居酒屋かB級グルメ系が中心で、
おしゃれな洋食系はとんと縁遠いが、
先日、久しぶりにイタリア料理を食べる。

オステリア アランチャ

お店の味がいいのか、
どの料理も美味しくてびっくり。

特に最後に食べたケーキとアイスを足したようなデザート(ピカンテ?)が、
初めての食感ながら絶品!

パスタくらいしかイメージのなかったイタリア料理をちょっと見直した。

フレンチを庶民的にしたような感じ・・・と思っていたら、
調べてみるとフレンチの元になったのがイタリアンらしい。

00010004


| | コメント (2) | トラックバック (0)

休日

せっかくの休日というのに起きたのは9時。
朝じゃなくて夜の・・・。

途中、何度か目が覚めるが、
どうも眠気がとれず横になるとまた寝てしまう。

トータルで13~5時間は寝てたんでは。

人間、年を取るとだんだんと睡眠時間が短くなると聞くが、
これはまだまだ若いと考えるべきか、
単に疲れが溜まっているだけなのか・・・。

う~む、微妙なところ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鯨
八尾の髭鯨再訪。
赤身、鹿の子、さえずり、ベーコンどれも旨い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンボー

Dsc03602

自分はフィギュアにはあまり興味のない人間。
しかし、このダンボー人形をネットでみつけて以来、
何故かずーっと気になってしまい、
とうとう買ってしまった。

で、部屋に飾ってみるとこれがけっこういい感じ。

Dsc03608

おまけに目が光るという芸の細かさ(ちょい不気味だが・・・)。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

収穫祭

Dsc03578河内長野の門林エコファームでおこなわれたBBQに参加。生産者、料理人、消費者のつながりがテーマ。といって堅苦しい雰囲気はまったくなくみんなでわいわいと美味しい料理をいただく。

Dsc03571

貝柱とイクラのクリームソース和え。

Dsc03577

犬鳴ポークの半頭丸焼き。
普段、牛派の自分も豚ってこんなに旨いのかと、認識を改めさせられる美味しさ。

Dsc03579

タナカファームの有精卵。
今まで食べてきた卵のなかでナンバーワン!
1個100円するそうだけど、
今度、購入して卵かけご飯にするぞ~!!

Dsc03582

料理以外にもセレクトされた日本酒やワインがずらり。
あまりお酒は強くないのでセーブして飲んでいるつもりが、
いつのまにかほろ酔いのお眠りモードに・・・。

でも、こういった美味しいこだわり食材って、
値段や生産量のせいか、なかなか身近な小売店ではお目にかかれないのが残念。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「別れの曲」


別れの曲の定番のひとつショパン作曲「別れの曲」(そのままの題名やん)。
こないだPSPのトロステで流れていたので、
ふとじっくり聞き直してみたけど、いい曲だね~。
導入はしんみりと、哀切の叫びが聞こえてきそうな中盤、
そしてさいごはまたしっとり消え入るように・・・。。
曲のなかになにやらドラマを感じさせる。

「別れの曲」といえば、個人的に印象深いのが、
映画「さびしんぼう」のテーマソングに使われていたこと。
大林宣彦作品はどうも演出が好きではないが、
唯一、この映画だけは感動した。

さびしんぼう(歌)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »