« 慈恩弘国 | トップページ | 便利なのか不便なのか »

三ツ島 真打

Dsc03077関西の数々のグルメブログに取り上げられ、絶賛されているうどん店「三ツ島 真打」。これは行かねばなるまいと、残暑厳しいさなか、チャリンコを走らせお店へGO!平日のお昼1時をまわっているのに店内はほぼ満席。

Dsc03076カレーうどんに単品でミニ玉子丼を注文。カレーうどんはお安くないものの、かなりのボリュームがある。途中で玉子丼を食べるのが苦しくなった。素直にランチサービスのライスにしとけば良かったと後悔。。。

Dsc03075

カレーうどんは他のうどんと比べても、お店によって当りハズレが大きいが、果たしてこちらのカレーうどんは・・・。
まず汁のほうはしっかりしたお味で、程よい辛さの中に風味があり及第点以上。
うどんは驚くほどモッチモッチしていて、まるで生きてるみたい。
なるほど、このうどんに皆、惹きつけられるのかと納得。

|

« 慈恩弘国 | トップページ | 便利なのか不便なのか »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

饂飩といえば、昨日郡津の「楽々うどん」という店に行きました。
つるつるだがモッチリと粘り腰の有る麺でした。
麺も美味しかったですが、出汁が旨かったです。
讃岐饂飩の麺の良さ+大阪饂飩の出汁の良さ、という感じで。
百々代は肉うどんを食べてましたが、
上等お肉がたっぷり入っていて、嫁は大満足していましたよ。

投稿: hiro | 2009/08/31 10:36

「楽々」を食べログで調べてみると、
評判もいいみたいですね。
こちらで美味しい讃岐うどんを食べようと思うと、
本場よりも値が張るのは仕方ないところでしょうか。

百々さんはやはり肉ですか(笑)。
そういう自分は肉あげ入りをよく食べます。。。


投稿: ぽうせ | 2009/08/31 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/46069013

この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ島 真打:

« 慈恩弘国 | トップページ | 便利なのか不便なのか »