« 東成きんせい | トップページ | 京橋空襲 »

地のもん

Dsc02990とある食のイベントに参加。
何十年ぶりかにぶどう狩りを体験。

Dsc02999続いてとうもろこし狩り。
もぎたてを生のまま食べる。
柔らかくてちゃんととうもろこしの味がする。

Dsc02995水ナスの原種といわれ、出荷数が少ないので幻のナスとも呼ばれているらしい馬場なす。生産者さんによると非常にデリケートなナスだそうで、育てるのも大変そう。また常に水が張ってあるのでアライグマに狙われやすいとのこと。ラスカルのイメージが強いアライグマだが、実は決して人に馴れずかなり獰猛。

Dsc03022収穫体験のあとはお楽しみのバーベキュー。
漁港直送の魚が並ぶ。スズキと・・・なんだっけ?

Dsc03005_2
泉タコ。大阪湾のブランド魚。

Dsc03020こちらは吉野川産、天然鮎の塩焼き。

Dsc03017
大阪のブランド牛、梅ビーフのステーキ。この牛は梅酒メーカーのチョーヤと畜産者が協力して、漬けた後の梅をエサに育てられた。名前だけは知っていたが、今回、初めて食べる機会に恵まれた。脂がのっていそうで、意外とさっぱりとした、なかなかのお味。

Dsc03002

大阪の代表的な地ビール、箕面ビール。普通の生ビール以外に、ワインビールというのもあったので飲んでみる。ビールなのにワインの味とそのままだが、これが意外と美味!

Dsc03011_2その他にもワインや秋鹿といった大阪の地酒なども。

特産物といえば北海道のイクラや、日本海のカニ、広島の牡蠣、
三重県の松坂牛など全国区のものばかりが思い浮かぶ。
でもごく身近なところでも生産者さんたちが頑張って、
美味しいものをつくってくれているということが、
もっと知られたらいいのにね。
そうすれば今の安いけど怪しいものが、
はびこっている食事情が少しは変わると思う。

イベントのあった場所・・・「たわわ」

|

« 東成きんせい | トップページ | 京橋空襲 »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/45893968

この記事へのトラックバック一覧です: 地のもん:

« 東成きんせい | トップページ | 京橋空襲 »