« 中華そば源さん | トップページ | 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 »

映画「ダークナイト」

329605view009

「ダークナイト」。映画バットマンシリーズの6作目であり、過去の作品はなかったことにしてつくられた前作「バットマン・ビギンズ」の続編。
まず注目すべきことはなぜ映画タイトルからバットマンの文字が消えているか。
ド派手なアクションはあるものの、物語のほうはひたすらシリアスで暗い。
もともとアメコミにしてはダークな面がある作品だったが、
今回はそのアメコミという一線を越えてしまった感じだ。
ここでのバットマンはアメコミヒーローなどではなく、
まさに犯罪社会における「暗黒の騎士」と呼ぶにふさわしい。

自分の存在することに苦悶するバットマン。
正義のため命懸けで悪に立ち向かう「光の騎士」ハーベイ検事。
他人の倫理観を破壊することを最上の喜びとするジョーカー。
(そういえば前作のラストでジョーカーのトランプがでてたね)

映画の主軸となるのはこの3人だが、
とにかくジョーカーの存在感が飛びぬけている。
俳優の熱演にもよるがヒーローモノの悪役というより、
リアルな性格異常者にしかみえない。
ジョーカーがスカートを履いたナース姿で現れるシーンがある。
普通ならクスッとするところだが、
ホラーシーンのようでまったく笑えない。

上映が終わったあとは大抵、観客同士が感想を言い合ってざわつくものだが、
今回はみんな無言のまま劇場を出ていた。

俳優も物語も特撮も、素晴らしい出来映え。
2時間以上もの上映時間も中だるみすることなく
グイグイと作品のなかにひっぱられる。
面白いんだけど、
なにやら重いものを背負わされた感じがして、
素直に言葉にできない。

みんなもそんな気分だったのかな。

評判どおりの傑作だと思うが、
昔のバットマンのイメージのまま、
ファミリーで観に行ってしまったら、
ちょっときついかも・・・。

全米でも大ヒットとのことで、
早くも次回作の敵役はジョニー・デップか?
という話も漏れているが、
気になるのはこのダーク路線がどうなっていくかだ。
バットマンにとってさらに深い闇が待っているのか、
それとも能天気なロビンが現れて、今までの雰囲気をぶち壊すか。
後者だけは勘弁!


|

« 中華そば源さん | トップページ | 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

昨夜見てきました。
重苦しいストーリーに目を瞑っても単純に楽しめる傑作だとは思いますが、エンドロールが始まっても席を立つ観客は少なく、皆一様にシーンとしていましたね。
個人的にも文句の付けようが無い作品になっているとは思うのですが、舞台設定がリアル過ぎて、各キャラクターの存在が浮き気味になりつつあるとも感じたり。
もう少し〝ウソ〟が含まれているほうが好きなんですけどねえ。
あと、バットモービルの最後の言葉にぐっと来てしまいました…。

投稿: ライデン | 2008/08/17 16:17

奥様への説得は成功しましたか^^。

いくつかのレビューにもありますが、
今回の作品は「バットマン」の世界を必要とせず、
オリジナル作品としても成立しています。
それを「バットマン」という身近な素材を使って、
見事に悪と善、個と社会という普遍的な葛藤を描ききってます。

そのあたりは過去の少々うそぽくても、
かっこいいバットマンが好きという人には、
カタルシスが得られないかも知れませんね。

投稿: ぽうせ | 2008/08/17 17:39

>説得
クリスチャン・ベールが男前なのが功を奏しました(^^)

最近の番組の、ガンダムじゃなくてもいいのでは?、とか、仮面ライダーである必要性は?、などの疑問と同じようなものを感じてしまいます。
でも今回の「ダークナイト」からバットマンとゴッサムシティを抜いてしまうと、ジャンル不明の中途半端な作品になってしまったのかも知れません。
次作もこの路線は貫かれるでしょうけど、本当にジョニー・デップがリドラー役をやるとしたら、また違う雰囲気になるのかも。

投稿: ライデン | 2008/08/17 23:15

たしかに中身は違うのに人気タイトルだけ使い続けているシリーズは多いですね。
でも新しいバットマンシリーズはそんな商業主義だけではない、
監督のバットマンへの強い思い入れが感じられます。

投稿: ぽうせ | 2008/08/18 03:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/42161834

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ダークナイト」:

« 中華そば源さん | トップページ | 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 »