« 「風の谷のナウシカ」 | トップページ | 屋台のうどん »

「攻殻機動隊2.0」

「攻殻機動隊2.0」を観る。

オリジナルとまったくストーリーは同じだけど、
迫力があって面白かった。

元々が良かったので、展開がわかっていても気にならない。

声やらCG加工などいくつか細かい部分が
バージョンアップがされているわけだが、
一番、変わったという印象を受けたのは全体的な音。

6.1chサウンド、すげ~。

吾が舞えば 麗し女 酔いにけり
吾が舞えば 照る月 響むなり
結婚に 神降りて
夜は明け 鵺鳥鳴く
遠神恵賜

あがまへば くはしめ ゑひにけり
あがまへば てるつき とよむなり
よばひに かみあまくだりて
よはあけ ぬえとりなく
とほかみゑみため

この劇中3回流れる「謡」が劇場を出たあとも、
しばらく耳から離れなかった。

ちなみに歌っているのは日本民謡の歌い手さんたち。

|

« 「風の谷のナウシカ」 | トップページ | 屋台のうどん »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/41962384

この記事へのトラックバック一覧です: 「攻殻機動隊2.0」:

« 「風の谷のナウシカ」 | トップページ | 屋台のうどん »