« 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 | トップページ | 残暑の夜のミステリー »

酒への情熱

Dsc00745
ひさしぶりにJR八尾駅近くにある「三井酒店」を訪問。

小さな路地にあり店内も決して広くない。

しかし店主である三井さんが見た目からは想像できないくらい、
お酒に対して非常に厳しい目をもっており、
ホンモノの酒を求める人ならば、
遠路はるばる訪れる価値のあるお店だ。

休日には美味しいお酒を求めて、
全国の蔵元を訪ね歩き、
たとえ相手の蔵元さんを怒らせても、
不味いと思えば正直にそれを指摘する。
三井さん曰く、
「誰かがそれを口にしなければお酒の質が下がるばかりで向上しない」。

あ、熱い!

この日も店主さん、なんだか忙しいそうだったにも関わらず、
酒について楽しいお話をいろいろしてくれて、
ちょっとした利き酒も体験させてもらった。
あと抽選で希少なお酒が購入できるという企画をしておられたので、
自分もいくつかのお酒から「黒糖焼酎 長雲(古酒)」を申し込む。
さて当るかな。

Dsc00748
で、今回、予算と目的を店主に伝えて見立ててもらったのが幻のお米「亀の尾」を使用した「純米大吟醸 亀の尾 末廣」。果たしてどんな味がするのか楽しみ~。

ともかく日本酒好きの人には「超」お勧めの酒屋さんです。
(もちろん日本酒以外、焼酎や泡盛についてもお詳しい)


|

« 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 | トップページ | 残暑の夜のミステリー »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

ここ、我家の直ぐそばですよ。
私はビール以外のお酒の味はあまり解らないんで、縁はなさそうですが・・・
その近くに「沖縄やきとん」のお店がなかったですか?

投稿: おっぽう | 2007/09/15 11:36

おっぽうさん
それはなんとも羨ましい&もったいない!

自分もお酒は飲みやすいか飲みにくいかくらいしかわかりません。
でも、店主のお話はわからないなりに、奥深くて楽しいですよ。
泡盛も置いてありますので、もし購入の機会があれば寄ってみて下さい。

「沖縄やきとん」はまったく気が付きませんでした!

投稿: ぽうせ | 2007/09/15 14:27

ちゅうせさん感謝多謝です。
22日が楽しみです。20日に三井さん(奥様)の来店あります。
奥様もすごい人ですよ!

「沖縄やきとん」のお店は目に止まりました。

投稿: ぶどう組 | 2007/09/17 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/16423151

この記事へのトラックバック一覧です: 酒への情熱:

« 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 | トップページ | 残暑の夜のミステリー »