« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

シメジさん

親「あんたがおらんときに電話があったで」
子「なんちゅう人から?」
親「シメジさんゆう人や」
子「シメジ!?知ってる人でそんな人おらんで」
親「せやかてシメジゆうてたで」

 
 
 
 


子「・・・!!
  もしかしたらシメジやなくてエノキさんちゃうん」
親「ああ、エノキゆう人やったわ」

笑い話なような本当の話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地名の由来

大阪案内をしている知人がいる。

先日、居酒屋さんでその知人と居合わせた。
一緒の席に座り、大阪の地名の由来についていろいろ伺う。
以前から地名にまつわる話を教えてもらっているが、地名には今とは違う当時の姿をあらわしたものも多く、聞いていても非常に面白い。

例えば、

「大阪」
現在、大阪城がある場所に石山本願寺を建設した蓮如が、一帯の台地を「大坂」と呼び、それが定着した。

「寺田町」
昔、四天王寺で暮らす人々向けの田んぼがあった。お寺+田んぼ。

「夕陽ヶ丘」
昔は大阪湾がすぐ近くにあり水平線に沈む素晴らしい夕日がみえた。今は高層ビルが立ち並び、埋め立てによって海岸線も遥か西の彼方に。

「鶴橋」
鶴の群れが集まる橋があった。もちろん今は鶴なんて飛んでいない。

「伏見町」
京都の伏見商人が多く住んでいた。

などなど。

その知人は新しい地名は古い地名と比べ、その土地の歴史的背景と無関係なものが多いと、よくぼやいている。実際、新しい地名は歴史的なことより親しみやすさ、憶えやすさが優先される傾向があるそうだ。

「東大阪市」
大阪の東にあるから。確かに憶えやすいけれど・・・。

ちなみに「南大阪市」なるものが1日だけ存在したことはあまり知られていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間ドッグ

毎年、職場で健康診断をおこなっているが、
ざるで水をすくっているような気がして
いまひとつ安心感がない。

で、初めて病院に行き人間ドッグなるものを受けてみた。

日帰りコースで検査時間は3時間ほど。

普段は少々の病気なら、
待たされるわ、医者も看護師も愛想が悪いわで、
病院には行かないようにしている。
が今回はなんだかお客様あつかいで不快に感じることがなかった。
もっとも高いお金払ったうえに、ぞんざいに扱われたらたまったもんじゃないが。

先日、検査結果が届く。

ドキドキして人間ドック成績表をみてみると・・・

ふたつひっかかった!!

ひとつは経過観察。

もうひとつは治療の必要あり。

どちらも以前から気になっていたものなので、
やっぱりという感じだが、ちょっとへこむ。

まあ重い病気がみつからなかっただけでも良しとしよう。

とりあえずダイエット作戦を本気で敢行せねば。
(って、前々から思いつつ出来ていなかったりする)

| | コメント (3) | トラックバック (2)

海鮮居酒屋

Dsc03153最近、地元で人気なのが「岩山海」という海鮮居酒屋。海の家をイメージした店構え、鳥取の港から直送される魚介類、セルフサービスの七輪焼き、低予算が売りになっている。


お店のなかに入ると、若いお客さんを中心にほぼ満席。
お味のほうは、むちゃくちゃ旨い!というわけではないが、悪いことも無い。普通な感じ。
各テーブルごとに置かれる七輪もいい感じを出している(夏は暑そうだけど)。

ただ注文してからなかなか料理が来なかったり、本日のおすすめメニューがことごとく品切れだったり、冷凍のままのイカが出てきたり、いろいろ細かいところで気になることも多く、満足度が半減。
忙しさにスタッフが振り回されているような印象も受けた。
ハード面はいい感じなので、もっとソフト面での充実が望まれる。
Dsc03156Dsc03157

Dsc03158Dsc03160

| | コメント (7) | トラックバック (0)

猫ネタ3連発

(その1)オフシャルサイト

いつのまにやら、あのマンガのオフシャルサイトが!

「猫ラーメン」オフシャルサイト

サイト内でアニメも上映しています。
(原作と微妙に雰囲気が違うかな)

(その2)動画

犬派も思わずときめくかわいさ!

(その3)カルタ

癒し系というべきか脱力系というべきか。

 ねこ かるた

| | コメント (3) | トラックバック (0)

個人情報流失

大日本印刷という会社から863万人もの個人情報が流失したとのニュースが。

その流失対象会社一覧をみてみると、
少なくとも2社に自分の個人情報が登録されている。

万一、自分の個人情報が流れて、
悪用されたりしないだろうか。

DMくらいなら無視すれば済むが、
もしも振り込み詐欺や悪徳商法の電話がかかってきたら、
家族の者がひっかかる恐れがある。

流失してしまった個人に対して、
「あなたの個人情報が流失してしまいました」
くらいの連絡はして欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1000年女王と999

懐かしい。
当時どちらも英語の歌にもかかわらず、
子供心にとても気に入っていた。

「星空のエンジェル・クイーン」(1000年女王)

「SAYONARA」(さよなら銀河鉄道999)

でも上の1000年女王が999での悪の親玉プロメシュームと同一人物って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライマックスシリーズ

今年のプロ野球はクライマックスシリーズというのが導入される。

知らない人にはなんだかピンとこない名前だけど、
日本シリーズの出場権をリーグ戦の上位3チームが争うというもので、
これまでプレーオフと呼ばれていたやつだ。

まずリーグ2位と3位が3回戦をおこなう。
2勝したほうが1位との5回戦をおこない、
3勝したチームが日本シリーズへすすむ。
日本シリーズは従来通り、
セリーグ代表対パリーグ代表が日本一をかけてたたかう。

リーグ戦中、1位と大きくゲーム差の開いた3位チームが日本一になる可能性もあり、
なんだかな~という気もするが、後半戦を消化試合にさせないためには仕方がないのかも。

そうなると阪神はどうなるだろうと予想。

よっぽど大コケをしない限り、3位以内には入るものと思われる。
問題はそのとき1位かどうか。
もし1位でクライマックスシリーズに入ったら、
どこかで集中力が途切れてしまいそう。

理想は2位か3位で戦力を温存しておいて、
勢いで一気に勝ちすすむ!
なんだけど、そんな上手くはいかんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ・・・

Dsc03145

春がやってくる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

折れた!

朝、仕事に向かう道中での出来事。

雨が降っていたので傘をさしていた。

駐輪場に自転車を止め道路を渡ろうとすると青信号が変りかけ。

渡ろうとしたそのとき傘が金網フェンスにひっかかった。

急いでいたので、そのまま強引に傘を引っ張ると・・・。

ポキン!!

なんと柄の部分が真っ二つに。

今まで傘の開く部分が壊れることはあっても、柄が折れたのは初めてだ。
Dsc03144


それにしても、きれいに折れたもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「猫ラーメン」

お間抜けな内容のマンガがわりと好みだったりする。

古いところではいしいひさいちの忍者シリーズ、吉田戦車の「染るんです」、ほりのぶゆきの「江戸むらさき特急」、新しいところでは施川ユウキの「サナギさん」など。

で最近、読んだお間抜けマンガがそにしけんじの「猫ラーメン」。

486127279301

内容は猫の大将がつくるラーメン(しかもまずい)屋さんのお話で、なんともそのまんまなタイトル。
まずいと言いながらなぜか常連客の田中さん、まったく役に立っていない従業員、猫ラーメンのライバル、犬ラーメン・・・、と他の登場人物たちも猫の大将に負けず劣らず変!

でも、この手の漫画って人によって「馬鹿馬鹿しい!」と見向きもしないか、
何も考えず楽しめるかに分かれるだろうなあ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »