« いじめ | トップページ | 肩こり »

とうとうツーカーが

初めて買った携帯電話はJフォン(今となっては懐かしい~)で、機能も通話とスカイメールのみというシンプルなものだった。
2台目は同じくJフォンで、写メール付き(画像はプリクラ並み)の機種だった。
現在使っているのが3台目で、ツーカーのプリペイド式のやつだ。
現在、主流のデジカメ並みの写真、動画がみられるといった機能にはほど遠いが、通話とメールが出来るだけで十分活用できている。
プリペイド式の利点は基本料金が要らず、使用しなければしないほどお金はかからない。そのかわり自分から電話をかけると、べらぼうな通話料がかかる。
なので使用目的は着信専用、かけるときは公衆電話、基本はメールでやりとり。月平均の使用料も1000~1500円ほどで済んでおり、家計的には大変助かる。
そんな重宝していた携帯だったが、ツーカーが2008年3月をもって携帯電話サービスを停止すると発表した。最近、ドコモ、au、ソフトバンクばかり話題になり、ツーカーの名前をめっきり聞かなくなっていたので、やっぱりという感じ。
とえりあえず今の携帯はauのプリペイドサービスに切り替えることで、引き続き使用できるとのことで、一安心だけど、プリペイド式携帯そのものの存在がちょっと微妙だったりして、将来的には大丈夫かなという不安もある。
2年前にも自民党が犯罪に使われるというのでプリペイド式携帯廃止法案を提出したことがあったしね。
でも、もしも廃止なるとしたらあまり儲からない(と思う)プリペイド式を業界が切り捨てるというのが、一番の理由になりそう。

|

« いじめ | トップページ | 肩こり »

ニュースの林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/12989574

この記事へのトラックバック一覧です: とうとうツーカーが:

« いじめ | トップページ | 肩こり »