« 「おおきな木」 | トップページ | 言葉に・・・(笑) »

新・世界七不思議

ネットニュースでユネスコなどの協力を受けたスイスの財団が新・世界七不思議を制定中との記事をみつける。

「驚くべき建造物」として世界中から21の候補地が絞られ、このサイトにて来年7月7日まで投票が行われ、最終的に新・世界七不思議が決定する。
日本の清水寺も候補に挙がっており応援したいところだけど、他の候補と比べるとどうも地味な感が否めない。
自分がこのなかから謎度、知名度を考慮して7つ選ぶとしたらこんな感じかな(ナスカの地上絵が候補にないと思ったら、建造物限定のせいか!)。

アンコール・ワット(カンボジア)
コロセウム(イタリア)
モアイ像(イースター島)
万里の長城(中国)
ギザのピラミッド(エジプト)
マチュピチュ(ペルー)
ストーン・ヘンジ(イギリス)

ちなみに元祖はビサンチンのフィロという歴史家の著書「世界の七不思議」。世界といっても、その地域は地中海世界に限定されており、内容は以下の通り。

ギザのピラミッド
バビロンの空中庭園
アレキサンドリアの大灯台
ロードス島の巨像
オリンピアのゼウス像
エフェソスのアルテミス像
ハリカリナッソスの霊廟

しかしフィロも自分の著作が後世、遠いアジアの東端において学校の七不思議などと、使われることになるとは思っていなかっただろうなあ。

|

« 「おおきな木」 | トップページ | 言葉に・・・(笑) »

不思議はっけん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/12443076

この記事へのトラックバック一覧です: 新・世界七不思議:

« 「おおきな木」 | トップページ | 言葉に・・・(笑) »