« さらば冥王星 | トップページ | 映画「ゲド戦記」 »

「M:i:III」

最近、なにかと逆風にさらされているトム・クルーズ主演「M:i:III」を観る。

イーサンの元教え子リンジー救出作戦、ヴァチカンでの闇商人デヴィアン拉致作戦、橋の上での攻防、高層ビルに潜入しての「ラビットフット」奪取と、手に汗握る派手なアクションが次々と展開していき、これらのシーンだけでも映画館で観る価値はあった。
ただクライマックスが「途中で制作費がなくなったのか?」と思うほど、地味になってしまったのが残念。
あとイーサンが恋人を救いたい!というのはわからないではないが、恋人のなにがそんなにいいのかという描写がないので、今ひとつ感情移入できなかった。
全体としては面白かったけれども、シリーズ3作目のせいか新鮮さが乏しいという感は否めない。
米国での興行収入もイマイチらしく、今作で本当にイーサンも引退かも。

|

« さらば冥王星 | トップページ | 映画「ゲド戦記」 »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/11661844

この記事へのトラックバック一覧です: 「M:i:III」:

« さらば冥王星 | トップページ | 映画「ゲド戦記」 »