« 最高の焼肉定食 | トップページ | PICA-DON »

アニキ、おめでとう!

阪神タイガースの金本選手が連続試合フルイニング出場の世界記録を更新し904試合とした。
広島時代の1999年7月21日から2006年4月9日まで7年近くかけての大記録だ(阪神百貨店からはなんと号外が出た。優勝したときにも出さなかったのに!)。
野球選手の場合、病気や怪我、スランプなどによる欠場がつきものなので連続フルイニング出場というのはなかなか難しい。連続試合フルイニング出場の日本記録が700試合、現役での2位が199試合ということからも、容易ではないことがわかる。
さらに金本選手がすごいのは、多くの選手が30代半ばで体力の限界から引退してしまうが、38歳にしてきちんと成績を残していることだ。
ソフトバンクの王監督から「次は1500試合を目指せ」とのメッセージがあった。
1500試合というと、そのとき金本選手は42~3歳。ほとんど「あぶさん」の世界だが、40歳を過ぎて現役の4番という姿をみてみたい。

|

« 最高の焼肉定食 | トップページ | PICA-DON »

Sports」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/9525003

この記事へのトラックバック一覧です: アニキ、おめでとう!:

« 最高の焼肉定食 | トップページ | PICA-DON »