« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

パキラ復活

Dsc01974

パキラの新芽が、ここまで大きく育った。
パキラについて調べてみると、5℃以下の環境では、冬眠状態になって発育を休止するとある。ということは、冬場のあの状態は、枯れたのではなく寝っていただけだったのか。
しかし、植物の生命力はすごいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っ払うと

酒を飲んで酔っ払う段階として、おおまかに3段階があると思う。

ほろ酔い~泥酔~リバース

泥酔状態の場合、しばしば記憶がなくなることがあるそうだ。

日本人は欧米人と比べ、アルコールを分解する酵素を持っていないことが多く、おおむねアルコールに弱い人種らしい。
自分もアルコールに弱く、ほろ酔い気分は好きだが、多量には飲めない。というか一定量を超えるとリバースしてしまう。なので自分の場合、泥酔というものがなく、ほろ酔い~リバースという段階となる。
酔って記憶がなくなるということは経験者の話によると、恐いことらしい。確かに酔いから醒めてみると、なぜか血まみれだったり、隣に見知らぬ異性が寝ていたりするとかなり恐い。

でも、泥酔状態になりにくい立場からすると、ちょっと記憶がなくなることに憧れたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと歩いていく

以前から有名なフラッシュアニメらしいけど、最近初めて観た。
良くできた作品で感動した。

「walking tour」

普段、なかなか実感できんないんだよね。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

PICA-DON

子供の頃、小学校の図書室で「ピカドンPICA-DON」というアニメ映画をみたことがある。映像としてみたのはその1回だけだが、未だに強烈な印象が残っている。

偶然、この作品を紹介しているブログをみつけた。

「ピカドンPICA-DON」

画面下の(次のページ)をクリックすると場面がすすんでいく。

1945年8月6日広島。

縁側の戸を開けるお母さん。

街中を走る路面電車。

グランドで体操する子供たち。

そんな、のどかな朝の風景が続く。

でも、原爆を搭載したB-29が現れた辺りから、クリックする指が重くなる。
 
 
 

街の上空で炸裂する原爆。
 
 
そして・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 


初めてこの作品をみたときの、なんともいえぬ後味の悪さがよみがえってきた。

これをみた人が、そのまま反戦・反核論者になるわけではないだろう。
映画やネットで残酷な描写が興味本位にたれ流されている昨今、
この作品も、もしかしたらそれらと同列に扱われてしまうかもという気もする。
しかし少なくとも「原爆は恐い」ということは伝わるのでは。

どちらかといえば子供たちよりも、核兵器を保有している、または保有したがっている国の人たちに見て欲しいと思う。

(管理人さんがどういう人か不明で、この作品を紹介する背景についても全く説明がないので、もしかしたら上記のブログは突然みられなくなるかも知れません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニキ、おめでとう!

阪神タイガースの金本選手が連続試合フルイニング出場の世界記録を更新し904試合とした。
広島時代の1999年7月21日から2006年4月9日まで7年近くかけての大記録だ(阪神百貨店からはなんと号外が出た。優勝したときにも出さなかったのに!)。
野球選手の場合、病気や怪我、スランプなどによる欠場がつきものなので連続フルイニング出場というのはなかなか難しい。連続試合フルイニング出場の日本記録が700試合、現役での2位が199試合ということからも、容易ではないことがわかる。
さらに金本選手がすごいのは、多くの選手が30代半ばで体力の限界から引退してしまうが、38歳にしてきちんと成績を残していることだ。
ソフトバンクの王監督から「次は1500試合を目指せ」とのメッセージがあった。
1500試合というと、そのとき金本選手は42~3歳。ほとんど「あぶさん」の世界だが、40歳を過ぎて現役の4番という姿をみてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の焼肉定食

Dsc01968

梅田のお初天神通りの中を歩き、途中ちょっといかがわしい路地に入ったところに佐賀牛専門店「もう一兆」というお店がある。
安くて旨いと評判のお店で、平日のランチタイムには行列が出来ることもあるらしい。
初めてお店に行ってみた。
外の雰囲気とは違って、中はいたって普通の食べ物屋さん。
ステーキ料理がメインだけど、ランチ向けにカレーライスやトンカツ定食なんかもある。
とりあえず焼肉定食を頼んでみた。
Dsc01970

いままでいろんなお店の焼肉定食を食べたけど、まったく肉質が違う!柔らかく肉の旨みもたっぷりで塩・コショウだけでも十分おいしい。というか別皿のお肉用タレがあるのに途中までまったく気が付かなかった!行列ができるのも納得っす。
フトコロに余裕があるとき、今度はステーキ定食にもチャレンジしてみよう。
Dsc01969
<焼肉定食>800円でライス・赤だしおかわり自由。おまけにコーヒー付き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »