« 映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」 | トップページ | 大掃除 »

映画「あらしのよるに」

「あらしのよるに」の映画版を観に行った。
劇場に行くと、周りは親子連れとカップルばかり。
自分がちょっと(正直、かなり)場違いな存在にも思えたが、
まあ、観て感動できたら良しとしよう。

映画版だが、絵のほうはいい水準に仕上がっていた。
原作の読者の想像を駆り立てる独特なタッチも印象深いが、
映画では全体に明るく柔らかいタッチになっていて、
親しみやすい。

ストーリーは、多少、細かい設定が追加されているが、
ほぼ原作どおりに進んでいく。

一番観たかったのが、永らく原作で描かれなかったラスト。
(最近、「まんげつのよるに」という原作が出版された)

しかし見終わった感想は、無難というか、そのまんまというか・・・。
子供向けだからという考えも出来るが、
より一般受けする方向で妥協したような印象を受けた。

雪山でのメイとガブとのやりとりは、ちょっと感動。
ここで「ジャングル大帝」と同じ結末というのも
有りかなとも思ったが、
確実に大多数のファンは引いてしまうだろうなぁ。
でも、多分、そっちのほうが心には残ると思うよ。

|

« 映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」 | トップページ | 大掃除 »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/8053794

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「あらしのよるに」:

« 映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」 | トップページ | 大掃除 »