« ワースト映画 | トップページ | これって大作映画だったよね・・・ »

クラスノ

DSC00888大正駅近くにあるこじんまりとした知る人ぞ知る居酒屋。だし巻き260円、ゲソ天310円、湯豆腐110円・・・、食べ物の値段がとにかく安い。安さだけを売り物にした店ならほかにもあるが、決して安物の味ではなくどれもうまくて量がたっぷり。4人でたらふく食べて一人千円弱だった。
店名のクラスノとは、ご主人が戦時中、抑留されていたシベリアの町クラスノヤルスクからきている。


DSC00889このお店のかずある料理のなかでも絶品とされるのがだし巻き。職人さんのつくる高級な味ではなく、お母さんが作る家庭的な味という感じだ。でも食べた瞬間、思わず「うまい!」と、口にでるほど美味しい。

|

« ワースト映画 | トップページ | これって大作映画だったよね・・・ »

飲む食う」カテゴリの記事

コメント

おっほ、これは美味しそうです。
シベリア抑留って、おやじさんはかなりのお年なんでしょうか。現役で居酒屋って凄いと思います。

投稿: 白生地や | 2005/02/02 22:24

たしか80歳くらいだったと思います。
きっと働くことと生活が一心同体だからできるんでしょうね。

投稿: ぽうせ | 2005/02/03 01:06

ええ店に行きはりましたね。
結構有名な店ですが、地元民の店ですね。
昔あのあたりに住んでいたときに、何度か飲みに行ったことがあります。
安くて旨くて、ボリュームたっぷり。
大正駅裏は面白い店が多いですね。
民謡居酒屋や沖縄料理やばかり行くのは勿体ないと思います。

投稿: hiro | 2005/02/05 01:18

グルメのhiroさんも、お気に入りのお店でしたか。
お客さんである「おっちゃん」たちが、またいい雰囲気を出しています。

投稿: ぽうせ | 2005/02/05 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/2768849

この記事へのトラックバック一覧です: クラスノ:

« ワースト映画 | トップページ | これって大作映画だったよね・・・ »