« 「チカンはアカン」 | トップページ | 第九は聞くよりも歌いたい »

困ったときはスカイキャプテンを呼べ!

「スカイキャプテン」

最初、いかにもB級映画!ぽくみえて、あまりみる気がなかったのだが、背景はオールCG、6年もの歳月をかけて製作された、などの話しを聞き、にわかに興味が沸き観に行ってきた。

1939年の世界を舞台に、天才科学者の作ったロボットが世界各地で事件が起こし、戦闘機ウォーホークに乗ったスカイキャプテンがその事件に挑む・・・
ストーリー、映像ともまさにレトロ!
確かに背景もレトロなCG(「スパイダーマン」や「マトリックス」などのリアルCGではなく、日本映画「CASSHERN」に近い)で描かれている。

ウエルズなどの古典SF小説好き、宮崎駿メカ(ルパンとラピュタに出てきたロボット)好きの人などは楽しめそうだが、かなり見る人を選ぶと思う。
個人的には、嫌いな作品ではないけど、ちょっと物足りない。
せっかくのCGなんだからもっとカタルシスのある映像が見たかったな~。
空飛ぶロボット軍団と零戦・スピットファイア・メッサーシュミットなどの戦闘機軍団との大空中戦、、ラスボスとして島全体がロボットになって大暴れとかね。

|

« 「チカンはアカン」 | トップページ | 第九は聞くよりも歌いたい »

映画れびゅー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/2167903

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったときはスカイキャプテンを呼べ!:

» 映画『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
〜この映画、10点満点なら何点つけますか?〜 霞がかったセピア色のスクリーンの中で美男美女が地球を救う…なんてお約束満載なの! 時代は過去だけど最先端ちっく... [続きを読む]

受信: 2004/12/17 10:49

» スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー [ネタバレ映画館]
 初めて観るのに懐かしい!まさにこの感覚を味わうための空想冒険活劇。背景は全てデジタル映像。クロマキーを使った俳優たちの演技にも驚かされる。  無鉄砲な新聞記... [続きを読む]

受信: 2004/12/23 00:26

» 「スカイ・キャプテン」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
富山シアター大都会で『誰にでも秘密がある』を観たあと、即ファーボーレTOHOに移動、到着したのが15時33分、上映開始が15時40分。まるで計算したかのようなタ... [続きを読む]

受信: 2004/12/23 23:02

» 『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』 集計結果報告 [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
採点アンケートに毎度ご協力いただきましてありがとうございます! みなさんからいただいたコメントや記事を読んでみると、 この作品に関しては、「とりあえず見とけ♪... [続きを読む]

受信: 2004/12/27 11:30

» スカイキャプテン-ワールド・オブ・トゥモロー- [坂部千尋のsparrow diary]
 幻想美にこだわったCG技術を惜しげなく使って作られた超娯楽大作SFアドベンチャー{/kaeru_en2/}観る前はあんま期待してなかったけど千尋はこれ好きっすね{/star/}なんというか力抜いて安心して楽しめるし{/hiyo_en2/}コミックブックを読むような気持ちで観れば楽しめることは間違いないでしょう{/kaeru_en4/}そしてラヴ話が意外と千尋向け{/hearts_pink/} ★ストーリー★第二次世界大戦前のアナザーワールド... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 11:58

» スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー [ももママの心のblog]
SFと言うより、レトロ味のファンタジーか?独特の映像美に美男美女のアクションが映える。 2004年 アメリカ アドベンチャー・アクション・SF 2005年12月22日 VTR(WOWOW) 監督・脚本 ケリー・コンラン 出演 ジュード・ロウ(リプリー、A.I、ロード・トゥ・パーディション、コールドマウンテン、ハッカビーズ、クローサー、アビエイター) グウィネス・パルトロウ(恋に落ちたシェイク... [続きを読む]

受信: 2005/12/23 01:22

« 「チカンはアカン」 | トップページ | 第九は聞くよりも歌いたい »