« リアル | トップページ | E型肝炎 »

師走の足音

仲間内での飲み会にて新年会をいつする?との話しが出た。

そういえばスケジュールにも忘年会の予定がちらほら入るようになった。
そうか今年ももう終わりなんだ。

ふと自分にとって年末を感じさせるものって、どんなのがあるのか考えてみた。

・冒頭にもあるけど忘年会
クリスマス。なんとなく町全体が優しくなったような気がして、結構あの雰囲気は好き
年賀状書き。出すのは邪魔くさいが来るとうれしい
紅白出場者発表。といっても毎年、番組自体はほとんどみない
源泉徴収の申告。払いすぎ分が戻ってくるので、もうかってはいないが得した気分
第九。一度、大阪城ホールの「一万人の第九」に出てみたいな~
大掃除。毎年12月に自分の部屋を整理する。そうしないとモノやら本やら溜まってしまい、銭金状態になる

師走の意味について諸説あるけど、師(お坊さん、先生)が走り回るほど忙しいという説が有名。
お坊さんって8月のほうが忙しそうなのに。


|

« リアル | トップページ | E型肝炎 »

あれやこれや」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65730/2097697

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の足音:

« リアル | トップページ | E型肝炎 »